パチンコスロットで勝てる人と負ける人の違いとは?【重要】勝ちに沿った思考と立ち回りのポイント

cr.画像.2

「パチンコスロットで勝てる人と負ける人の違いはなんですか?」

結論から言うと、パチンコスロットで勝てる人と負ける人の違いは明確にあるのです。


更にパチンコスロットユーザーの中で、負けている人が圧倒的に多く、双方には根本的な違いがあるのです。

そこで、今回は、勝てる人と負ける人の違いについて詳しく解説していきたいと思います。、


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーパチンコスロットで勝てる人と負ける人の違いとは?ー



CR画像.1

まず、第一に勝てる人と負ける人の違いについては、双方を比較すると”すべてが真逆”であると言えます。

ですから、負けている人は今すぐに方向転換をすることが重要で、一つの大きなカギとなるはずです。


実はわたしたちは、基本的に負けている理由(勝てない理由)を楽をして探そうとするのです。

具体的には、パチンコで勝てない理由を時代や時期、さらには店や台のせいにすることが圧倒的に多いわけです。


ですから、パチンコスロットは勝てば自分の実力ですが、いっぽうで勝てないのは自分の非であることを認めることが第一です。

そして、勝てる人の思考に近づける為に、どのように考えていくべきかを紹介していきます。


ーパチンコスロットで勝てる人の割合とは?ー



CR画像.3

「パチンコスロットで勝っている人は絶対に存在しない!」

負ける人の特徴として、上記のようにまったく見ようともしない堅い考え方があるのも事実なのです。


一般的には、勝ち続けているプロたちといっても、現実的にはなかなか目に見えないことが多いのです。

そのため、ひとくくりに「パチンコ依存症者」や「パチンコ中毒者」と言われ、片づけられてしまうことがあります。


たしかに、一般的にパチンコ屋には、いろんな人がいて、見た目は同じですので、これは、ある意味で仕方ないのかもしれません。

パチプロスロプロは専業と呼んだりしますが、そもそも勝っている人の割合はせいぜい1割ににも満たない程度なのです。


しかしながら、少ないながらも勝ち続けられているからには、現代でも存在しているのは確かなのです。

ですから、まずは、「プロは存在する」「勝っている人は存在する」ということを認めることがスタートなります。


ーパチンコスロットで勝つ人負ける人の考え方の違いとは?ー



CR画像.3

勝てる人と負ける人の考え方の違いとして、打つのか打たないのかが明確ではっきりしています。

そこには「打つため」というよりも、「勝つため」という目標、目的がしっかりしているのです。


総じて、欲や感情で行動するのではなく、しっかりと自己管理をし、計算された立ち回りを忠実に実行しているのです。

つまり、そこには、”規律が存在し、しっかり守っている”のです。


いっぽうで負ける人は、総じて勝つために沿った規律やルールを持っていません。

ですから、負けている人はまずはちゃんとルールを決めてみることが大切となります。

ーパチンコスロットで勝つ人と負ける人の立ち回りの一番の違いとは?ー



CR画像.1

パチンコスロットで勝つ人負ける人の具体的な行動の違いとして、大きい部分があります。

それは、一発も打たずに、パチンコ屋を去ることだと言えます。


「パチンコスロットを打つために行っているのに、打たずに帰るなんてことがあるのか?」

と思うかもしれませんが、実は、頻繁にあるのです。


これは勝ち続けている人達の立ち回りにおいて依存症や中毒ではない決定的な部分でもあります。

負ける可能性の高い状況では勝負をせず、現実を見極めていることもまた重要な部分でしょう。


ーパチンコスロットで勝つ人と負ける人の差とは?ー



CR画像.3

パチンコユーザーの大半の方々が、当たりを追っていますので、その部分だけに目が向いているのも事実で、ここに勘違いが生まれやすいのです。

しかしながら、「早く大当たりすること」や「大連チャンさせること」が、プロや勝っている人の実力ではないのです。


これは、以前にも書いていますが、勝つパチンコスロットは、多く当てるのではなく、コインや玉を残していくイメージです。

ということは、パチンコスロットにおいて、勝っている人と負けている人の違いとは、ズバリ「負け額」なのです。


ただ、これは、単純に投資を低く設定すれば良いという話ではありません。

同じく打っていたとしても、プロや勝っている人は負け額が圧倒的に少ないということも覚えておきましょう。


ーまとめー



CR画像.1

まとめとなりますが、今回の記事で重要なポイントは以下の通りです。


・勝てる人と負ける人の違いは明確であり、両者を比較すると考え方や行動が真逆である

・負けている人は勝負のルールを決め、立ち回りに活かすことで結果も180度変わる

・勝てる人と負ける人の差は負け額であることを理解し、勝負の可否状況を見極めていくことが重要である



圧倒的に負けている方が多いのも事実ですが、同時に負け越している、負けているという事実は、考え方及び行動が間違っているという事実でもあります。

少しでも抜け出したいと思っている方は、今一度勇気を持って初心に帰り、スタートしてみてはいかがでしょうか。


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

doafx

Author:doafx

・性別:男性
・年代:40代
・生息地:秋田県
・パチ&スロ歴:約20年
・稼働スタイル:兼業ジグマ
・稼働メインタイプ:甘デジ、ライト

※相互リンク等は随時受付中です!
コメントやメールホームから気軽にどうぞ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

パチンコランキング

検索フォーム

管理人へのお手紙

もしご質問等がありましたらこちらからだと直接管理人に届きます。お気軽にどうぞm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項

スポンサードリンク

人気記事ランキング