パチンコ屋はホルコンで出玉制御をしているの?【徹底解説】ホール経営と特許取得問題

cr.画像.2

「パチンコ屋は、ホールコンピュータで遊技台の当たりハズレを制御しているのですか?」

これは、ほぼ100%のパチンコスロットユーザーが疑問に思っている事でしょう。


結論からいうと、パチンコ屋は、ホールコンピュータで出玉制御をしていないのです。

そこで、今回は、ホルコン(ホールコン)に対する認識や考え方について解説をしていきたいと思います。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーパチンコ屋はホルコンで出玉制御をしているのか?ー



CR画像.3

まず、遠隔操作やホルコン制御の有無に関しては、100%無いとは言えないのが現状です。

これは実際に、摘発事案も存在しており、古いですがパチンコ店「ボナンザ」の遠隔操作ではニュースにもなっていました。


YouTubeではいまだに動画があるはずですので、気になった方はどんなものか見てみると良いでしょう。

というわけで、遠隔操作の有無に関しては、一般帝に考えても、完全に無いと言い切るのは無理があるでしょう。


ですから、有無については「ある」という答えが正しいのです。

ただ、「限りなくゼロ(ほぼ無い)」というのが、エンドユーザーらの現在での精いっぱいでの満場一致の回答となっています。


ーパチンコの割制御と島制御は本当にあるのか?ー



CR画像.1

また、「割制御」「島制御」という言葉も出回っています。

たしかに機械割は、お客側も勝つためには重要なポイントであり、それはお店側としても経営上の根幹部分です。


よって、割としては島単位などでも見ていますが、だからといって制御ができるほど簡単なものではありません。

なにより、店単位や島単位での調整はしている(釘で)のは事実ですが、制御ができるなら経営の苦労はありません。


メーカーや中身も多種にわたり違いがあり、目まぐるしく変わる遊技機に対して、個々の機器を制御するためには、それらに対応したソフトなども必要になります。

考えただけで、お金がかかってしょうがないことは、容易に想像できるでしょうし、現実的ではないのです。


ーパチンコのホルコン出玉制御は合法なの?ー



CR画像.1

更に、最近ではネット上で、「遠隔は違法で、ホルコン制御は合法だからどこでもやってる」とも、ささやかれています。

この問題、そもそもとして、ホルコンをはき違えている場合が多いと思います。


ホルコン自体は違法ではありませんし、合法ですから全国の100%のホールに導入されていると言って良いでしょう。

つまり、ホルコンのシステム自体は合法だが、ホルコン制御が違法なのです。


もし、本当にホルコン制御が合法であるならば、「うちの店はホルコンで当たりはずれを制御して営業してます!」と堂々と公言しても問題ないわけです。

しかしながら、そんなこと言っている店長さんや店員さんも見たことがありません。


ーパチンコのホルコン制御が不可能な理由とは?ー



CR画像.3

パチンコスロット機には、開発、製造、運営にともなう厳しい規則が存在しているのをご存知でしょうか?

その中の条項には、皆さんが言うような遠隔操作やホルコン制御について、大きく関連する内容のものもあるのです。


<↓書き出し>
(ニ) 遊技機外の機械又は装置が送信する信号を遊技球等貸出装置接続端子板を介さずに受信することができるものでないこと。ただし、遊技の用に供されない装置で遊技の結果に影響を及ぼすおそれがないものであり、記憶された情報(プログラムを含む。以下この表において同じ。)の内容を変更せずに主基板に装着される電子部品の検査を行うことのみに供するものが送信する信号については、この限りでないこと。

(ホ) 周辺基板が送信する信号を受信することができるものでないこと。

(ヘ) 遊技機外の機械又は装置に対し、遊技の結果に影響を及ぼすおそれのある信号を送信することができるものでないこと。



ーパチンコのホルコン制御や遠隔操作は、明確な違法行為ー



CR画像.3

上記を見る限りは、パチンコ機の内部、とくに抽選の中枢があるメイン基板は”他の機器からの命令を受け付けられない仕様”になっています。

よって、港で騒がれているようなホール側のさまざまなイカサマは、法律により、しばられていることが分かります。


ちなみに、基板を変えたりなどの改造も、未承認変更の違反となっています。

つまり、技術的には可能ですが、遠隔操作をやってしまえば、それは、”違法”ということになるのです。


また、遠隔操作するということは、物理的に操作や制御という前に、問答無用で悪いことをしているのです。

この時代に「アナログな釘で調整なんて…」と思うこともその通りですが、法にしばられているからなのです。

ーパチンコのホルコンの仕組みとは?ー



CR画像.1

冒頭のほうでも少し書いていますが、ホルコン制御が合法説は、そもそもとして、おそらく誤解が生じているのだと思われます。

ホールコンピュータは、データ管理機器で、遊技機からのあらゆる情報を吸い上げて管理している機器です。


この際のデータ送信は、これまでの説明より「遊技機→ホルコン」のみになります。

よって、そもそも外部機器であるホルコン自体にも遊技機に送信するようなソフトやポートが必要ないのです。


ホルコンについては、わかりやすくいうと、遊技台の上部にあるデータ機器やデータロボもこれにあたります。

もし、遠隔操作をする場合は改造が必要になり、これもまた違法となるのです。


ーパチンコのホルコン制御は特許を取得しているの?ー



CR画像.4

「実際にホルコン制御の特許があるじゃない?特許が申請できてるということは、合法だからでしょ?」

ホルコン制御や遠隔操作を信じている方々の中には、裏付けとして特許の件を提示する方もいます。


しかし、肝心の特許庁のHPを確認しても、特許取得の確認ができないのが現実です。

どこかのサイトでは、さも特許取得したかのように書いていましたが、確認できるのは、特許番号ではなく、公開番号のみです。


特許というものは、メーカーとすれば、特許を取得したほうが良いに決まっていますが、何十年と申請を進めていないようですし、前段階の審査請求すらも進めず、放置状態となっているのが多くあります。

これは、純粋に”実用性がないから”ということなのではないかと考えられます。


ーパチンコ屋がホルコン制御をする目的とは?ー



CR画像.4

さて、皆さんにはパチンコ屋が遠隔操作をする目的を考えてほしいと思います。

目的は、一番は、”集客”です。


で、「現実に、集客できてるんですか?」という話でもあり、つまり、「遠隔操作って導入する意味ありますか?」という話なのです。

お店へのお客の入り具合は、お客自身であるあなたが一番わかっていることでしょう。


つまり、お客の入り具合はコントロールできないのですし、制御できないのですから、遠隔操作など導入する意味もないのです。

もうすこし、お店や経営者側の立場になって考えてみてほしいと思います。


ーパチンコのホルコン出玉制御しないと経営出来ないの?ー



CR画像.4

また、「売上を制御しないと経営などできないんじゃないの?」と純粋に疑問をお持ちの方もいるでしょう。

これは別記事でも書いたかもしれませんが、遠隔操作に頼る営業は努力が要りません。


つまり、ホールの最たる努力である釘調整や設定配分は必要なくなります。

さて、現実はどうでしょうか?という話で、誰が見ても、釘も設定も厳しくなっているのは明白です。


これが全国のホールがちゃんと営業努力をしている証でもあり、遠隔操作に頼っていない現状でもあるのです。

釘や設定、集客の絶妙な具合は、店長の手腕にかかっているのですし、店長の仕事でもあるのです。


ーホルコン出玉制御の存在に気づいた瞬間にとるべき対応とは?ー



CR画像.3

遠隔操作などの不正の発覚は内部告発によるものが多いかと思われます。

ただ、ユーザーが本当にホールの不正を感じたり、ここが怪しいという場面を目撃した場合があるかもしれません。


その際は、早急に、全日遊連のホームページや日遊協などの関連機関に容赦なく、通報するべきです。

その後、抜き打ち調査が入り、万が一不正が発覚した場合は、営業取り消しなど、厳しい大きな罰則となることでしょう。


インターネットで遠隔だと騒いでいる人達の9割は、解決する意思もなく、ただ騒いでいるだけです。

ですから、そんなに声をあらげて遠隔だと思うのなら、いっそのこと通報という行動をとってみてはいかがでしょう。


ーホルコン出玉制御を信じている人達に真実として覚えてほしい事ー



CR画像.3

「パチンコは遠隔操作をやっているんじゃないの?」

「お店はホルコンで出る出ないを制御しているのじゃないの?」



このように思っている方はとても多く、またこの質問に対する答えは、とてもデリケートな一面をかかえています。

なぜなら、否定するだけで「工作員だ」や「火消しだ」と言われることが多いからです。


皆さんの探している答えの通り、「はい、どこでもやっています!」と答えることはものすごく簡単なことです。

ですが、このような思想や思考だと、パチンコでは勝てないのです。


勝ちたい人が多く訪れる当ブログにおいて、この方々のために正しい情報として書いていきます。

そのうえで、以下の内容を信じるかどうかは自由ですし、個々で結論を出してかまいません。


ーまとめー



CR画像.3

まとめとなりますが、今回の記事で重要なポイントは以下の通りです。


・パチンコユーザーは遠隔操作やホルコン制御はほぼ無いと思って良い

・ホルコンは合法だがホルコン制御は違法で特許も取得してない

・勝つためにはホール側の立場や思慮を持つことが重要



今回の記事は、遠隔操作やホルコン制御を信仰している人にとっては、とても耳が痛い内容でもあると思います。

しかしながら、いい加減に目を覚ましていただきたいとも感じます。


パチンコ屋は、そんなことをしなくても、「釘」、「設定」での正規営業にて十分利益を得て、営業が出来ているのです。

ユーザー側も遠隔操作やホルコン制御などといった考えに到底及ばなくとも、パチンコパチスロは連チャンしたりとハマリを喰らったり、そして、勝ったり負けたりを繰り返すものなのです。


<合わせて読みたい記事>
パチンコやスロットには無抽選ゾーンがあるの?【徹底解説】勝ちたいなら被害妄想は捨てよう
パチンコは顔認証されてるから当たらないの?【解説】顔認証の回避術や対策方法を考察


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

doafx

Author:doafx

・性別:男性
・年代:40代
・生息地:秋田県
・パチ&スロ歴:約20年
・稼働スタイル:兼業ジグマ
・稼働メインタイプ:甘デジ、ライト

※相互リンク等は随時受付中です!
コメントやメールホームから気軽にどうぞ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

パチンコランキング

検索フォーム

管理人へのお手紙

もしご質問等がありましたらこちらからだと直接管理人に届きます。お気軽にどうぞm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項

スポンサードリンク

人気記事ランキング