パチンコやスロットには無抽選ゾーンがあるの?【徹底解説】勝ちたいなら被害妄想は捨てよう

CR画像.1

「全然当たらないし、出ません。こういう時は無抽選されているのですか?」

結論からいうと、近年では本当の意味で無抽選ゾーンはあると言えます。


しかしながら、これにはユーザーらの一方的な被害妄想も多く含まれているため、ちゃんと理解をしていく必要があると思います。

そこで、今回は、この無抽選について向きあい方やその真相を解説をしていきたいと思います。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーパチンコやスロットには無抽選ゾーンがあるの?ー


CR画像.3

パチンコスロットでもし、本当に内部的に抽選していないとすれば「それは、ただの欠陥品、不良品」です。

開発や製造しているメーカーとしては、大問題になりますし、さらに、それこそ詐欺問題にもなりかねないでしょう。


何より無抽選状態や無抽選ゾーンについては、そもそもこんな事をする必要性があるのかという話です。

それなら「抽選してハズレという結果」で良いのです。


というか、パチンコもスロットも基本的にハズレが圧倒的に多い抽選当否の繰り返しなだけに過ぎません。

ですから、少し考えれば分かると思いますが、皆さんが考えているような無抽選状態、無抽選ゾーンの機能など無いのです。


ーパチンコやスロットで無抽選と思ったら通報していい?ー


CR画像.3

上記は、全日遊連のホームページにあった、パチンコファンからのメッセージです。

近年では特にパチンコユーザーの中には「無抽選されてる」という思っている方も多く、通報なども増えているかもしれません。


ただ、「ちょっとハマったから無抽選」や「出ないから無抽選」なのかというと、まったくの見当違いと言えます。

また、演出が何も起こらないなどの場合も同様に思うかもしれませんが、それは違うのです。


遠隔などと同様に、「当たらないから」や「ハマったから」という理由では警察などに通報したところで、取り合ってもらえない可能性が高いです。

万が一、通報するなら、ちゃんとした理由や裏付けがないと恥をかくだけということを覚えておきましょう。


ーパチンコの無抽選を見極める方法はあるの?ー


CR画像.1

無抽選というものがないのですから見極める方法もありません。

が、世の中にはどうしても「無抽選だ」と言い張る方がいます。


「無抽選状態が分かるだから、抽選している状態だけをピンポイントで打てよ」

無抽選を見極める方法は、図らずも「無抽選だ」という方が一番良く知っているはずです。


そうでなければ、「見極められないのに無抽選と言ってるのか?」となります。

つまり、冗談だとしても「無抽選がある」というほうが難しいのです。


ーパチンコの無抽選は時間によるタイマー制御なの?ー


CR画像.1

この説も見かけますが、”そう見えるだけ”に過ぎません。

そのような機能を設けなくても、言わずもがな、抽選結果は、ハズレが大半を占めているのです。


よって、通常時では、ノーマルリーチが多くなり、当たらない時間帯(ハマっている時間帯)が必然的に多くなります。

そもそも、いちいち時間で区切る理由も必要もないと言えます。


時間で区別しているのは単なる打ち手の勝手な都合であり、タイマーなどで制御するなど、面倒な仕組みなだけです。

そして、扱うお店側にもどんなメリットがあるのか探すほうが難しいくらいでしょう。


ーパチンコやスロットの無抽選状態の特徴とは?ー


CR画像.1

さて、打ち手としては、無抽選と感じてしまう場合というのは、どんな時や場面なのでしょうか?

無抽選と感じてしまう時は、特徴として決まって以下の状況や場合でしょう。


・当たらない時やハマっている時や場面

・演出が一切何も起きない時や場面

・ST確変を連発でスルーした時や場面

・赤保留や激熱演出を連発ではずした時や場面



特に「大きくハマっている場面」では、お金も使い込んだ後ですから余計に感じてしまう事でしょう。


ーパチンコでは実は、本当の意味で無抽選状態がある?ー


CR画像.3

いろいろ言いましたが、実は本当の意味で無抽選や無抽選状態はあるのです。

どういう事かというと、近年では釘調整がひどくなっており、玉がチャッカーに入らず、デジタルが停止状態の時間帯もあります。


例えばですが、500円(125個)で1回転も回らないなんて事も起こったりしています。

つまり、お金を投資して、玉を発射しても「肝心の抽選するチャッカーに玉が入らず、デジタルが回らない」といった現象が起こっているわけです。


ひと昔まではあり得なかった事ですが、これが「本当の無抽選」というものでしょう。

そういった意味では「無抽選状態や無抽選ゾーンは確実にある」と言えるのです。


ーまとめー


CR画像.4

まとめとなりますが、今回の記事にて重要なポイントは以下の通りです。


・パチンコスロットの無抽選状態は必要性がゼロであり、存在しないと言える

・パチンコの無抽選と感じる気持ちは十分理解出来るが、被害妄想をしてばかりでは永遠に勝てないと言える

・パチンコの無抽選とは回らない事であり、これが本当の無抽選状態や無抽選ゾーンである



無抽選に対する裏付けは、結局、なんでも良いのではないかと思います。

「ハズレ=自己責任」

「無抽選=店の責任」


最終的に、どう結論づけるかは、自由となりますが、遠隔操作、ホルコン制御などと同様に被害妄想でしかないのです。

これらの被害妄想を捨てることが、今後のパチンコライフにおいても、あなた自身が勝っていくための重要な第一歩でもあるのだと思います。


<合わせて読みたい記事>
パチンコのビギナーズラックはあるの?【重要】ラッキーから学ぶパチンコスロットの性質



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

doafx

Author:doafx

・性別:男性
・年代:40代
・生息地:秋田県
・パチ&スロ歴:約20年
・稼働スタイル:兼業ジグマ
・稼働メインタイプ:甘デジ、ライト

※相互リンク等は随時受付中です!
コメントやメールホームから気軽にどうぞ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

パチンコランキング

検索フォーム

管理人へのお手紙

もしご質問等がありましたらこちらからだと直接管理人に届きます。お気軽にどうぞm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項

スポンサードリンク

人気記事ランキング