ぱちんこ新鬼武者狂鬼乱舞LightVersion|甘デジ|ボーダー|トータル確率|スペック|攻略情報

cr.画像1

本日の新台情報は、新鬼武者(6階設定搭載)の甘デジになります。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー基本的な流れー



本機は、確変非搭載の一種二種混合タイプとなっています。

初当たりからは、10回時短+保留4個が98.5%ですので、まずはここが突破口となります。


この間の突破率は50%程度となり、2回に1回は蒼剣ラッシュに突入する形です。

なお、約1/2の突破の際には、大きな連チャンやまとまった出玉獲得にも期待ができるでしょう。


総じて、連チャン性が高く、設定搭載を加味すると、展開や収支が荒れやすい要素が多くなっています。


ースペックボーダーラインに関してー



まず、ヘソ賞球4個となっています。

平均連荘は5.8~6.8連程度と、かなり優遇されている印象があり、いっぽうで出玉面は賞球6個と最低ラインまで抑えられています。


連チャン性と出玉のバランスが良くはないものの、平均的なスペックは悪くなく、むしろ全体のスペックは良いほうだと言えます。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインの平均では甘めの印象と言えます。


ー大当たり中や電チューサポート時に関してー



当機は、右打ち機で電チュー戻しは1個のため、電サポ中にて、ボーダーラインの底上げの可能性はありません。

電サポは、10回と65回程度ですので、全体的には中規模なレベルと言って良さそうです。


確変時や時短時に打ちっぱなしでは、大きく出玉をロスしてしまう可能性もあります。

よって、この間は、できる限り、出玉の減らないように工夫しながら打っていくように意識しましょう。


また、大当たり中は、アタッカー賞球6個と、小さいながらも積み重なると影響の出てくる値になっています。

ボーダーラインの底上げの唯一の機会でもありますので、オーバー入賞を狙い、少しでもアドバンテージを得るようにつとめましょう。


ー設定推判別や推測についてー



通常確率と確変確率ともに、分母の数値も大きく、設定差が極めて小さいため、基本的には、終日でも判別に至る様な設定差ではありません。

終日などの長時間での実践のうえで、予想としても、よくても、設定の上下程度くらいの判別予想になるでしょう。


ー個人的な総合評価ー



総合的にスペック、ボーダーラインを確認すると、素直に甘いスペックだと言えそうです。

ヘソ3個機種として、設定6は別格級に甘くなっており、中間設定の3でも17~18回程度のボーダーラインとなっています。


いっぽうでは、お店側も釘調整が厳しくなり、低設定メインの扱いになることは容易に想像できます。

特に長い電サポ中での出玉削りが目立つ可能性も高いと考えられます。


また、出玉獲得状況によるボーダーラインへの影響は激高レベルと言えます。

そこで、勝つためには出玉面が一つの重要なポイントとなることは明白です。

賞球6個のでアタッカー釘を始め、出玉面に関わるアタッカー釘、スルー釘、一般賞球釘を予めチェックしておくと良いでしょう。



出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、設定1~6で19.1~11.4回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得1R辺りの獲得50個)


推定相場 1R辺りの獲得45個 21~13回/千円

実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ー基本スペックー


■通常大当たり確率 (小当り確率)

設定1…1/100.0(1/21.3)
設定2…1/97.7(1/21.2)
設定3…1/94.4(1/21.0)
設定4…1/90.2(1/20.8)
設定5…1/86.6(1/20.6)
設定6…1/73.5(1/19.8)

■確変突入率 なし
■時短 10、25、45、65回
■賞球 3&1&5&6
■カウント 10C
■大当たり振り分け

ヘソ
3R(時短65回):1.5%
3R(時短10回):98.5%


電チュー
9R(電サポ65回):12.5%
9R(電サポ45回):0.5%
6R(電サポ65回):6%
6R(電サポ45回):29%
6R(電サポ25回):2%
3R(電サポ65回):3%
3R(電サポ45回):34.5%
3R(電サポ25回):12.5%
※+時短後保留4個

■大当たり出玉
9R:405個
6R:270個
3R:135個

ー攻略スペックー


■トータル確率(当数1回辺りの平均出玉)
設定1…1/17.4(205個)
設定2…1/16.8(205個)
設定3…1/16.0(205個)
設定4…1/14.9(205個)
設定5…1/14.0(205個)
設定6…1/10.7(210個)

■千円辺りのボーダーライン
(交換率)…4.0円、3.5円、3.0円、2.5円
【設定1】…21.2回、22.0回、22.8回、23.8回
【設定2】…20.5回、21.3回、22.1回、23.1回
【設定3】…19.5回、20.3回、21.1回、22.1回
【設定4】…18.2回 19.0回、19.8回、20.8回
【設定5】…17.1回、17.9回、18.7回、19.7回
【設定6】…12.7回、13.5回、14.1回、15.1回

※1R辺りの獲得45個
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

※一緒に覚えておくべき重要記事
パチンコ屋はなぜ儲かるのか?【重要】お店の運営や経営と利益が出る仕組み
パチンコの抽選の仕組みとタイミングとは?【超重要】大当たり確率の完全確率と独立試行


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

doafx

Author:doafx

・性別:男性
・年代:40代
・生息地:秋田県
・パチ&スロ歴:約20年
・稼働スタイル:兼業ジグマ
・稼働メインタイプ:甘デジ、ライト

※相互リンク等は随時受付中です!
コメントやメールホームから気軽にどうぞ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

パチンコランキング

検索フォーム

管理人へのお手紙

もしご質問等がありましたらこちらからだと直接管理人に届きます。お気軽にどうぞm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項

スポンサードリンク

人気記事ランキング