PAコマコマ倶楽部with坂本冬美99ver|止め打ち|釘読み|ボーダー|トータル確率|甘デジ

CR画像.4

当記事ではPAコマコマ倶楽部坂本冬美甘デジのスペック・ボーダーラインを解説しています。

釘読み、止め打ちなど注目すべき重要ポイントをしぼっていますので実践の際に役立てましょう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーPAコマコマ倶楽部坂本冬美甘デジの基本スペックー


CR画像.5

ー基本情報ー


大当たり確率(確変確率)1/90.9(1/20.9)
確変突入率100%(ST10回)
電サポ時短回数25、50、100回
賞球1&1&7&8
遊タイム(救済天井)通常265回消化で379回転
カウント10C

ー大当たり振り分け率ー


■ヘソ&電チュー共通
10R確変(電サポ100回)10%
5R確変(電サポ50回)33%
5R確変(電サポ25回)33%



ー大当たり出玉ー


10R650個
5R325個

ー攻略スペックー

トータル確率1/39.3
当数1回辺りの平均出玉488個


ー1000円辺りのボーダーラインー


4.0円20.1回
3.5円20.9回
3.0円21.7回
2.5円22.7回

※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得65個、遊タイム加味
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

出玉削り無し時のボーダーラインは、18.7回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得70個)

ーPAコマコマ倶楽部坂本冬美甘デジの大当たり中や電サポ中の止め打ち方法ー


ー大当たり中の打ち方ー


大当たり消化は10カウントですので、9個入賞にて一旦打ち出し停止し、ワンツー打法で2個及び3個打つ事でオーバー入賞が可能です。

ワンツー打法はハンドルやバネの影響、屋根の状況などシビアな面あるかと思いますが、一定の効果はあると言えます。

ー電サポ中の打ち方ー


電サポ中の開放パターンはある程度開放パターンが一定となっています。

電チューが開くと同時に1個打つという感じで最適化できるかと思います。

ただ、他機種と比較しても当機は玉の発射における反応が鈍さが止め打ちの難易度を高めています。

この影響により、電チュー開放へのタイミングがずれてくる場合が多々ありますのでその際は焦らず打ち出しを修正しながら打っていくようにしましょう。


ーPAコマコマ倶楽部坂本冬美甘デジのストロークー


CR画像.9

狙い分けるストロークは主に2種類となります。

弱めとブッコミ付近及び強めのプラスチックを狙う感じになります。

なお、強めの天井付近狙いは右側にもれてしまう玉が多くなり、使えないと見られます。


ーPAコマコマ倶楽部坂本冬美甘デジの釘読みの重要ポイントー


ーヘソ釘周辺ー


CR画像.5

元スペックが辛く、ヘソ内部にアウトもあり、ヘソ幅は目に見えてしっかり開いていることが求められそうです。

また、当機はステージ性能自体は良い方ですが、この辺は個体差もかなりあると思われます。

その際、ステージからの入賞もしっかり生かすため、上に上がっている方が断然良いです。

ステージからの飛び込みで回転率アップも図れますし、上下左右のバランスを見ていきましょう。

ー道釘周辺ー


CR画像.6

道釘は2カ所の落とし穴に注意し、マイナスがないことを確認しておきましょう。

また玉が失速してヘソ手前でボロボロ落ちていくような場面が多くみられる場合は道釘が悪い可能性があります。

ー寄り釘、風車周辺ー


CR画像.7

寄り釘付近のゲージはもともと甘めなのかなと考えられます。

ただ、マイナスになっているようでは勝てると言える回転率は望めないでしょう。

この辺は風車との位置関係や寄り釘の角度などもしっかり確認しておくと良いです。

ー振り分け釘周辺ー


CR画像.8

画面左側の振り分け釘はアウトへのこぼしポイントが2カ所です。

とりあえず、この2カ所がマイナス(開いている)になっていなければ良いでしょう。

釘の見極めが難しいという方は、打っている最中にでも玉の流れを確認し、度合いを見ていくと良いです。

ー右打ち時のフォロー賞球釘周辺ー


CR画像.10

右打ち時のこぼれ玉をフォローする賞球口(賞球1個)があり、ここの釘が悪いと玉のロスになります。

店側も出玉を削る場合は、ここをマイナスにし、一定の玉をこぼすように調整してくるでしょう。

止め打ちに難がある分、かなり重要なポイントになりますチェックしておいたほうが良さそうです。


ーPAコマコマ倶楽部坂本冬美甘デジの遊タイム狙いについてー


CR画像.4

当機は遊タイム搭載となっており、常時残り回数が画面右下に表示されています。

狙い目の回転数は、基本的に確率分母の残り100回転程度が一つの目安ラインです。


ただ、回転率や出玉により遊タイム期待値は大きく変動しますし、差が出る仕様になっています。

現状ではかなり回らない場合も考えられますので回転数の数字だけで判断しない方が良いでしょう。


ーPAコマコマ倶楽部坂本冬美甘デジの評価・注意点ー


・ヘソ賞球1個、保留8個、遊タイム搭載だが、連チャン性と出玉が若干弱く、全体としては辛い仕様である

・ヘソ内部のアウトや電サポ中の難を考慮すると、全体の釘は良く見えて当たり前という認識で立ち回るべきである

・右側のフォロー賞球口も重要なので釘チェック及びこぼし具合をしっかり観察する事が大切である



ー関連記事ー


パチンコ屋はなぜ儲かるのか?【重要】お店の運営や経営と利益が出る仕組み
パチンコの抽選の仕組みとタイミングとは?【超重要】大当たり確率の完全確率と独立試行



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

doafx

Author:doafx

【YouTubeチャンネル】
↓↓↓

甘デジ専門セミプロのパチンコ常勝チャンネル


・性別:男性
・年代:40代
・生息地:秋田県
・パチ&スロ歴:約20年
・稼働スタイル:兼業ジグマ
・稼働メインタイプ:甘デジ、ライト

※相互リンク等は随時受付中です!
コメントやメールホームから気軽にどうぞ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

パチンコランキング

検索フォーム

管理人へのお手紙

もしご質問等がありましたらこちらからだと直接管理人に届きます。お気軽にどうぞm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項