パチンコの軍資金1万円を増やす方法はあるの?【錬金術】わらしべ作戦のプロセスをご紹介

cr.画像1

「パチンコで軍資金1万円から勝ち続けて、お金を増やしていくことは可能ですか?」

わたしたちのお小遣いの相場などを考えてみると、軍資金の1万円とは、じつに、リアルな金額だと言えます。


結論から言うと、軍資金1万円からわらしべ的に増やしていくことは可能なのです。

そこで、今回は、軍資金1万円からの錬金術の方法をしぼりだして解説していきたいと思います。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーパチンコの軍資金1万円を増やす方法はあるの?ー


CR画像.1

まず、「わらしべ」とは稲のわらを一本を高価なものと交換しながら、お金持ちになるという意味をもっています。

パチンコにおいては、一万円を徐々に増やしていき長者に成り上がるというイメージでしょう。


そこで、「今、手元にあるこの1万円を増やしたい!」と思って、パチンコスロット勝負をする方もきっと多いはずです。

繰り返しになりますが、きっちり軍資金1万円から増やしていくことは可能なのかというと、ぜんぜん可能です。


というのも、プロを始め、例え、現在50万円勝っているという人などでも、全員がゼロからのスタートだからです。

ですから、最初は誰しも手元にある少ない金額から始め、着実に継続して大きな勝ちを築いているわけです。


ただ、ここには、適当に打っていくのではなく、勝つ方法や立ち回りのプロセスを忠実に実行していく必要があります。

さらに、ある程度の精度の高い店選択や台選択などの立ち回りが重要となりますが、プロがポイントにしぼって解説することで、ご覧になる方々には大きな近道となることと思います。


ーパチンコの軍資金1万円からのレートのベストな選択は?ー


CR画像.3

まず、4円パチンコですが、増やすどころかあっという間に全額を失うリスクが高くなります。

よって、4円パチンコではなく、まずは、1円パチンコ以下を、選択していくべきです。


ユーザーの中には、「1円パチンコなんか勝っても大して儲からない」と思っている方も少なくありません。

しかし、たった一回の勝負で退場になってしまっては、勝負を続ける事が不可能になり、本末転倒なのです。


また、そもそもの話、資金自体が尽きてしまっては、実践を続けることも不可能となり、資金を増やすという以前の問題になってしまいます。

なにより、パチンコは、倍々ゲームのような簡単な仕組みではなく、この基本となる土台を無視したり、間違えてしまうと、すべてが狂ってしまいます。

ですから、少ない資金ほど、低レートを選択することがベストなのです。


ーパチンコ軍資金1万円で当たる確率とは?ー


CR画像.1

「4円パチンコのミドルタイプで一攫千金だ!」

いきなり大きな勝ちを求めて、このように考えがちですが、実は、これは間違いです。


また、中には、「4円パチンコの甘デジならいいんじゃないの?」と、多くの方がひっかかっているかと思います。

千円で20回回ったとしても、1万円で200回程度のプレイ数となり、初当たりが得られない可能性もあります。


仮に、1/319の機種だとしても200回転では当たりを引ける確率が46%程度と危険な勝負になってしまうのです。

よって、例え、安定性の高い海シリーズの甘デジでも危険ということです。


どうしても、4円パチンコで展開していきたいのであれば、スタート段階では、「ちょいパチ」、「羽根物」の二択です。

そして、資金が2万円や3万円になってから、やっと4円パチンコの甘デジ勝負という段階に進むのが良いでしょう。


ーパチンコ軍資金1万円からの機種タイプのベストな選択は?ー


CR画像.4

次に、タイプの選択ですが、近年主流の1円パチンコであっても、釘調整がひどいことが予想されます。

よって、この資金1万円では、通常回転で800回も回せないと推測されます。


これでは、大当たり確率が1/300のミドルタイプでは、初当たりが取れない可能性も十分にあり得ます。

上記と同じく、資金が一気に底を尽いてしまう可能性がありますので、ミドルタイプやライトタイプは、選択すべきではありません。


結論として、釘の良い台を選択するというのは絶対的な条件となります。

そのうえで、「1/100の甘デジや羽根物をしばらく打って少しつづ増やしていく」というのがベストだと言えます。


ーパチンコの軍資金1万円から増やすための鉄則とは?ー


CR画像.1

上のほうでも書きましたが、一攫千金という思考は危険でしかなく、絶対にしないほうにしましょう。

なぜなら、ご覧のように資金が少ない人ほど、台や機種、レートの制約や条件が多くなるからです。


つまり、”資金が少ない人ほど、ルールに沿ってコツコツやっていかないといけない”ことになり、本来では、立ち回りが限定されてしまうのです。

これらを無視して、自分の都合や意思だけで勝てるほどパチンコは甘くないというのは皆さんが重々承知のことでしょう。


しかしながら、図らずも現実的には、少ない資金の人ほど、一攫千金を狙ってしまう傾向が強いのです。

「軍資金が残り千円か…一発逆転狙うか」


皆さんも、一度は経験があることでしょうが、まず、この思考を逆にしなければならないのです。

これが、パチンコのわらしべ作戦を実現するうえでの鉄則ともいうことができます。


ーパチンコでお金を増やす方法を実現するには?ー


CR画像.3

こういったギャンブル系や投資系では、資金管理をおこたることは致命的だと言えます。

なぜなら、人間は、資金によってメンタル面が大きく変化してしまうからです。


例えば、1万円しかない状態で、半分である5千円減ってしまうと、資金面に加えて、精神的なダメージもかなり大きくなります。

基本として、一回の勝負で資金の半分(50%)も減ってしまうような勝負などするべきではありません。


また、これがもし資金が5万円あったとすれば、5000円でも10%のドローダウンとなり、精神的なゆとりもかなり違うはずです。

つまり、自己で資金の管理を徹底することが第一に考えなくてはならないことなのです。


ーパチンコでお金を増やす方法の王道と精度とは?ー


CR画像.1

さらに、本来であれば、最初は大きな資金を持って長期的に少しずつ利益を掴み出していくのです。

それから、短期的で勝つための精度を上げていくのが王道というものです。


具体的には、1か月間でプラス収支を出せるようになってから、終日での勝負や収支の精度を上げていくのです。

ですから、最初は、「小さな勝ちでも勝ちは勝ち」だと、我慢をしたり、納得していかなければなりません。


パチンコの場合も、まずは、長いスパンでプラス収支にできるようになってから、短期的な終日での勝ちを目指せるように精度を高めていくべきなのです。

いきなり、目の前の勝ちだけにとらわれてしまうと、長期的な勝ちを逃すことにもなり、本末転倒になるでしょう。


ーパチンコ軍資金1万円からの錬金術の具体的なプロセスとは?ー


CR画像.1

具体的なプロセスとしては、低貸しパチンコで10万~20万円と貯めてから、やっと4円パチンコの甘デジが打てるかなといったところでしょう。

貯玉であれば、これらの金額に相当する10~20万発貯めてから移行していくことです。


ただし、この1万円を増やすというのは、有識で実力のあるプロであってもかなり大変なことです。

よって、何も知らない初心者が実現するのは、まず、不可能だと言えます。


初心者の方においては、改めて言いますが、目の前の勝ちではなく、長期的やトータル的に利益を残せるようになるのが先決なのです。

最初はしばらく、低貸しパチンコの甘デジ実践を繰り返していくことがスタートとなります。


ーまとめー


CR画像.1

まとめとなりますが、今回の記事にて重要なポイントは以下の通りです。


・パチンコ軍資金1万円からわらしべ作戦のスタートは低貸しの甘デジが良い

・パチンコ資金や貯玉をある程度貯めて、資金的にも気持ち的にゆとりを持つことが重要

・パチンコで着実に勝っていくためには、資金管理は絶対に必須で、最重要な条件



軍資金を増やすことはすなわち、パチンコで勝ち続けていくことにほかなりません。

なにより思い通りにならない道中のメンタル面や労力などを考えれば、決して、口で言うほど簡単なことではありません。


もっともベストな選択肢は、言うまでもなく、少しばかり打つのを我慢したうえで、「まずは資金を貯めること」が、賢明な選択であるともいうことができます。

そして、少ないお金を増やすときに総じて大事な部分は、「資金に合った立ち回りを選択できるか?」です。

軍資金の大きさが気持ちのゆとりの大きさでもあるので、今一度、資金について見直してみてはいかがでしょうか。


参考記事:パチンコの軍資金は平均いくらぐらいが妥当なの?【徹底解説】重要な適切な立ち回りと軍資金の管理



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

doafx

Author:doafx

・性別:男性
・年代:40代
・生息地:秋田県
・パチ&スロ歴:約20年
・稼働スタイル:兼業ジグマ
・稼働メインタイプ:甘デジ、ライト

※相互リンク等は随時受付中です!
コメントやメールホームから気軽にどうぞ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

パチンコランキング

検索フォーム

管理人へのお手紙

もしご質問等がありましたらこちらからだと直接管理人に届きます。お気軽にどうぞm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項

スポンサードリンク

人気記事ランキング