勝てる甘デジおすすめランキング【2020最新】プロが勝ちやすい機種や甘い台を厳選

CR画像.3

当記事ではパチンコ甘デジの甘い機種や勝ちやすい台をランキング形式でご紹介しています

甘い機種や勝ちやすい台を理解すると共に参考にする事で実践での即戦力になるでしょう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー勝てる甘デジおすすめランキングとは?ー


CR画像.1

当ランキングでおすすめする機種というのは、ボーダーラインが甘い台や機種になります。

ボーダーラインが甘いとなぜ、良いのかというと、それは期待値が得られやすいからです。


つまり機械割の高い台という事になり、イコールとして勝ちやすい機種なのです。

ですから、2020年でもプロがリアルに良く打っている理由もここにあるわけです。


ボーダーラインの数値をただ見るだけではなく、甘い機種が勝ちやすいとされる理由を一通り理解しておきましょう。

そして、基本的に狙うべき機種や台はしぼられていますので、以下に紹介する機種はホール到着したら真っ先に確認すべきでしょう。


ーパチンコ甘デジのボーダーの甘い機種ランキング(旧基準機、標準機)ー


(※機種や台は発見次第、随時より勝ちやすいものへ差し替えていく可能性があります。現在、優先的に新基準機へ移行しています)


ー【1位】PA真・怪獣王ゴジラ(1/77)ー


cr.画像.2

最大等価ボーダーライン 17.7回/千円(72個/1R獲得時)

ーPA真怪獣王ゴジラの基本スペックー


ー基本情報ー

大当たり確率(確変確率)1/77.1(1/77.01)
確変突入率10%(ST74回)
電サポ時短回数70回
賞球1&1&4&10
カウント8C

ー大当たり振り分け率ー


■ヘソ
10R確変(電サポ70回)7%
5R確変(電サポ70回)3%
5R通常(時短70回)90%

■電チュー
10R確変(電サポ70回)34%
4R確変(電サポ70回)46%
4R通常(時短70回)20%


ー大当たり出玉ー

10R650個
5R325個
4R260個


ー攻略スペックー


トータル確率1/30.2
当数1回辺りの平均出玉400個


ー1000円辺りのボーダーラインー

4.0円19.6回
3.5円20.4回
3.0円21.2回
2.5円22.2回

※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得65個
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

ーワンポイントー

ヘソ賞球1個返しであるが右打ち機で出玉がきっちり獲得できる為、P機現役では最高クラスに甘いスペックと言える。更に大当たり中や電サポ中での技術介入要素が高く、ボーダーラインが格段に甘くなる可能性大。釘読みや止め打ちの詳しい解説はコチラ→PA真・怪獣王ゴジラ(1/77)|止め打ち|釘読み|ボーダー|トータル確率|甘デジ


ー【2位】PAスーパー海物語 IN JAPAN2(太鼓の達人)ー


CR画像.3

最大等価ボーダーライン 17.7回/千円(90個/1R獲得時)

ーPAスーパー海物語 IN JAPAN2(太鼓の達人)の基本スペックー


ー基本情報ー

大当たり確率(確変確率)1/99.9(1/18.0)
確変突入率55%(次回まで)
電サポ時短回数33回
賞球3&2&3&10
カウント10C


ー大当たり振り分け率ー

■ヘソ&電チュー共通
10R確変(電サポ次回)2%
5R確変(電サポ次回)45%
10R確変RUB(電サポ次回)1%
7R確変RUB(電サポ次回)1%
3R確変RUB(電サポ次回)6%
5R通常(時短33回)45%


ー大当たり出玉ー

10R850個
7R595個
5R425個
3R255個


ーPAスーパー海物語INJAPAN2(太鼓の達人)攻略スペックー


トータル確率1/32.2
当数1回辺りの平均出玉460個


ー1000円辺りのボーダーラインー

4.0円18.7回
3.5円19.5回
3.0円20.3回
2.5円21.3回

※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得85個
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

ーワンポイントー

ヘソ賞球3個変更により、設定なし新基準機としては現行で一番甘いと言っても良い機種。さらに海シリーズということで比較的に安定性が高いうえに回転効率もよく、釘が多少でもマシであれば全然戦える。通常時から大当たり中や電サポ中まで介入要素もりだくさん。釘読みや止め打ちの詳しい解説はコチラ→PAスーパー海物語INJAPAN2(太鼓の達人)|止め打ち|釘読み|ボーダー|トータル確率


ー【3位】PAスーパー海物語IN地中海-


cr.画像1

最大等価ボーダーライン 18.2回/千円(77個/1R獲得時)

ーPAスーパー海物語IN地中海のスペックやボーダーラインー


ー基本情報ー

通常大当たり確率1/89.8
確変大当たり確率1/32.5
確変突入率 100%(ST20回まで)
時短(電サポ)20、100回
賞球数3&2&4&12
カウント7C


大当たり振り分け率
ヘソ
10R確変(電サポ100回)2%
6R確変(電サポ20回)49%
4R確変(電サポ20回)49%
電チュー
10R確変(電サポ100回)2%
6R確変(電サポ100回)49%
4R確変(電サポ100回)49%


大当たり出玉
10R700個
6R420個
4R280個


ーPAスーパー海物語IN地中海の攻略スペックー


出玉あり連チャン数3.17連
トータル確率1/28.4
当数1回辺りの平均出玉355個

1000円辺りのボーダーライン
4.0円20.0回
3.5円20.8回
3.0回21.6回
2.5円22.6回


※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得70個
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

ーワンポイントー

通常時保留4個で保留8個、電チュー優先消化タイプにより電サポ終了時にはほぼ8~9個の保留が乗る為、かなり甘くなる。更にゲージやステージ性能も良い為、回りやすく現行ではトップクラスに甘い機種。釘読みや止め打ちの詳しい解説はコチラ→PAスーパー海物語IN地中海|止め打ち|釘読み|ボーダー|トータル確率|スペック


ー【4位】PフィーバークイーンⅡー


CR画像.1

最大等価ボーダーライン 17.5回/千円(90個/1R獲得時)

ーPFクイーンⅡの基本スペックー


ー基本情報ー


大当たり確率(確変確率)1/99.9(1/12.0)
確変突入率100%(ST8回)
電サポ時短回数40、100回
遊タイム通常282回消化後100回
賞球3&3&10&13
カウント8C

ー大当たり振り分け率ー


■ヘソ&電チュー共通
10R確変(電サポ100回)13%
4R確変(電サポ100回)3%
4R確変(電サポ40回)84%


ー大当たり出玉ー


10R900個
4R360個

ー攻略スペックー

トータル確率1/33.5
当数1回辺りの平均出玉450個


ー1000円辺りのボーダーラインー


4.0円18.6回
3.5円19.4回
3.0円20.2回
2.5円21.2回

※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得90個
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

ーワンポイントー

元スペックも甘く、ドラム機によりスピードもかなり速い。ボーダーから少しの幅でも回転効率で稼げる為、現行機種の中ではかなり有力。また天井搭載でもあり、天井狙いの立ち回りも有効になる。釘読みや止め打ちの詳しい解説はコチラ→PフィーバークイーンⅡ|止め打ち|釘読み|ボーダー|トータル確率|甘デジ


ー【5位】CR花の慶次~雲のかなたに~ー


CR画像.1

最大等価ボーダーライン 17.5回/千円(63個/1R獲得時)

<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9(1/72.65)
■確変突入率 50%(ST75回)
■時短 40、100回
■賞球 4&1&4&8
■カウント 9C
■大当たり振り分け

ヘソ
5R確変(電サポ100回):50%
4R通常(時短40回):50%

電チュー
16R確変(電サポ100回):25%
7R確変(電サポ100回):50%

RUB(ランクアップボーナス):25%
16R確変(電サポ100回):1%
11R確変(電サポ100回):2%
9R確変(電サポ100回):2%
7R確変(電サポ100回):10%
5R確変(電サポ100回):10%


■大当たり出玉
16R:960個
11R:660個
9R:540個
7R:420個
5R:300個
4R:240個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/34
■当数1回辺りの平均出玉 460個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…18.5回
3.5円…19.3回
3.0円…20.1回
2.5円…21.1回
※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得60個時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

<ワンポイント>
ストロークはニューギンおなじみの基本的に弱め。ステージのクセ良によっては、予想以上に回る可能性もあり。大当たり中はハネ開放により、出玉のロスもなく、きっちり出玉が獲得でき、電サポ中は、単調な2個打ちで出玉節約が可能。


ー【6位】CRモンスターハンター4-


CR画像.1

最大等価ボーダーライン 17.6回/千円(90個/1R獲得時)

<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9(1/9.99)
■確変突入率 100%(ST5回)
■時短 電サポ5、45回
■賞球 4&1&3&10
■カウント 10C
■大当たり振り分け

ヘソ
10R確変(電サポ45回):10%
5R確変(電サポ45回):75%
2R確変(電サポ5回):15%

電チュー
10R確変(電サポ45回):50%
5R確変(電サポ45回):40%
2R確変(電サポ45回):10%

■大当たり出玉
10R:850個
5R:425個
8R:520個
2R:160個

<攻略スペック>
■トータル確率 1/40
■当数1回辺りの平均出玉 540個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…18.5回
3.5円…19.3回
3.0円…20.1回
2.5円…21.1回
※持ち玉比率70%時、85個/1R出玉
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

<総評>
ストロークは弱めですが、寄り釘が悪い場合が多く、強めのほうが回る場合もあり。また、玉がステージの真ん中に寄る台はアドバンテージ大。大当たり中は難易度高めながらもワンツー打法可。電サポ中も単調な簡単単発打ちにて対応可能。


ー【7位】CRコマコマ倶楽部-


CR画像.3

最大等価ボーダーライン 18.8回/千円(81個/1R獲得時)

<基本スペック>
■大当たり確率 1/129.8(1/21.5)
■確変突入率 100%(ST14回)
■時短 10、100回
■賞球 4&1&3&10
■カウント 9C
■大当たり振り分け

ヘソ
16R確変(電サポ100回):2%
8R確変(電サポ10回):58%
4R確変(電サポ10回):40%


電チュー
16R確変(電サポ100回):20%
8R確変(電サポ100回):40%
4R確変(電サポ100回):40%
※注)電サポ10回明けの4回転内当たりは電サポ10回


■大当たり出玉
16R:1200個
8R:600個
4R:300個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/47
■当数1回辺りの平均出玉 580個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…20.3回
3.5円…21.1回
3.0円…21.9回
2.5円…22.9回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

<ワンポイント>
ボーダーラインはMAX18.8回/千円ではあるが、大当たり中や電サポ中の技術介入によりさらに底上げが可能。止め打ちは難易度もあるが、打ちっぱなしとでは、かなりの差が出る。なお、通常時の回転効率も現行トップクラスで、狙い目の機種と言える。


ー【8位】CR偽物語ー


CR画像.1

最大等価ボーダーライン 18.6回/千円(99個/1R獲得時)

<基本スペック>
■大当たり確率 1/99.9(確変確率1/95.8)
■確変突入率 100%(ST100回)
■時短 20、50、100回
■賞球 4&1&3&12
■カウント 9C
■大当たり振り分け

ヘソ
16R確変(電サポ100回):0.5%
4R確変(電サポ100回):9.5%
4R確変(電サポ50回):40.7%
4R確変(電サポ20回):49.3%

電チュー
16R確変(電サポ100回):50%
4R確変(電サポ100回):50%


■大当たり出玉
16R:1520個
4R:380個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/35
■当数1回辺りの平均出玉 455個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…19.3回
3.5円…20.1回
3.0円…20.9回
2.5円…21.7.回
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

<ワンポイント>
電サポ中の止め打ちも開いたら1個打っていく繰り返しで比較的容易。電チュー戻しは1個ながら右の一般賞球に入賞することでボーダーラインの底上げが可能によりかなり甘くなる。展開や収支は荒れやすいので注意が必要。


ー【9位】CR真・北斗無双(夢幻闘乱)ー


CR画像.1

最大等価ボーダーライン 18.4回/千円(90個/1R獲得時)

<基本スペック>
■大当たり確率 1/95.8(1/10.0)
■確変突入率 0.5%(ST10回)
■時短 30、100回
■賞球 4&1&3&10
■カウント 10C
■大当たり振り分け

ヘソ
16R確変(電サポ100回):0.5%
3R通常(時短100回):5%
3R通常(時短30回):94.5%

電チュー
16R確変(電サポ100回):5%
12R確変(電サポ100回):5%
8R確変(電サポ100回):10%
4R確変(電サポ100回):67.5%
2R確変(電サポ100回):12.5%

■大当たり出玉
16R:1360個
12R:1020個
8R:680個
4R:320個
2R:160個


<攻略スペック>
■トータル確率 1/30.4
■当数1回辺りの平均出玉 390個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…19.5回
3.5円…20.3回
3.0円…21.1回
2.5円…22.1回
※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得85個時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

<ワンポイント>
肝となる出玉は大当たり中は難易度が高いもののオーバー入賞を狙え、さらに電サポ中は単発打ちで基本的に微増が可能。ボーダーラインがここからさらに底上げが可能になり、スペックが甘くなる。ただ、かなり荒い機種のため打ち込む際には資金面には注意が必要。


ー関連記事ー


設定付きパチンコ甘デジおすすめランキング【2020最新】プロが勝ちやすい機種を厳選
パチンコ甘デジ時間効率の良い機種ランキング【2020最新】プロが厳選した有力機種一覧
設定付きパチンコ甘デジ時間効率の良い機種ランキング【2020最新】プロが勝ちやすい機種を厳選



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

doafx

Author:doafx

・性別:男性
・年代:40代
・生息地:秋田県
・パチ&スロ歴:約20年
・稼働スタイル:兼業ジグマ
・稼働メインタイプ:甘デジ、ライト

※相互リンク等は随時受付中です!
コメントやメールホームから気軽にどうぞ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

パチンコランキング

検索フォーム

管理人へのお手紙

もしご質問等がありましたらこちらからだと直接管理人に届きます。お気軽にどうぞm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項